函館市桔梗町会

「きれいな町・住みよい町・助け合う町」

函館市桔梗町会 イメージ画像
桔梗町は函館市の北の端に位置し、その地名は古来、桔梗の花がたくさん群生したところからついたといわれる。

比遅里神社

  函館市桔梗町会広報紙『各部だより』8月号を発行しました。主な記事は、会館新管理人さんの紹介、頻発する町内での花の盗掘。  今期、比遅里神社例大祭の開催中止、10月から始まる5年に1度の国勢調査、函館市の最高峰・横津岳の横津神社で「新型コロナウィルス収束
『7月21日「各部だより」8月号発行』の画像

  函館市内に「五稜郭」、「四稜郭」があるのは知られてますが「三稜郭」もあった?! との噂も。上空から見ると蝶のように見える「四稜郭」。函館を代表する観光地「五稜郭公園」は上空から見ると五角形の星型になっていて、城郭跡を公園化したものです。1952年に特別史
『比遅里神社は三稜郭跡地だったのか?』の画像

     第ニ項 移 民 の 保 護 と ニ 大 事 業   次に居住民に飲料水を供給するために、給水溝を掘る事、並びに交通運搬の便を計るために、道路を開墾する事を計画、これを開拓当初の二大事業として、東本願寺は工費三百九十両一分(御別院日記による)を投じて、念仏沢及び
『開基百年記念「桔梗沿革誌」(7)第一章 桔梗村開拓の由来       第ニ項 移民の保護とニ大事業 ~ 第三項  桔梗村の獨立』の画像

◇ 婦人の内助の功について  以上のような環境の中で、当時の方々はまだ若い方々が多かったと想うのであるが、良く夫につかえたとのことである。  開拓の希望を抱いた男ばかりでなく、婦人のこのような進取の気性に富んだ内助あってこそ、今日の桔梗の栄えある歴史が打ち
『開基百年記念「桔梗沿革誌」(4)回顧録』の画像

8月21日(火)桔梗町会広報紙「各部だより」9月号を発行しました。町会員の皆さまのお宅には順次個別配布されております。
『桔梗町会広報紙9月号』の画像

↑このページのトップヘ