函館市桔梗町会

「きれいな町・住みよい町・助け合う町」

函館市桔梗町会 イメージ画像

桔梗

    令和6年度「第八区パークゴルフ・サークル」始まります。従来は桔梗地区にあるパークゴルフ場」を定例の会場に活動して参りましたが、今年度からは「すずらんが丘パークゴルフ場」と近隣のゴルフ場を考えております。   第1回目(4月19日(金))の集まりの際に
『第八区パークゴルフ・サークル始まります。』の画像

新たにバス停6か所にベンチを設置 桔梗川中通(旧国道)沿いのバス停に、ベンチを無償で設置している第10区の水上さんと西尾さんが、今年新たにベンチを6か所設置しました。 毎回、バスを待ってる人が腰をかけてる姿を見かける度、感謝の気持ちでいっぱいになるのですが
『バス停傍にベンチを提供!』の画像

桔梗町から横津岳方向を見上げると、そのずっと手前にこんもりと”おむすび”のような形をした山が「庄司山」 (標高570m)です。資料によっては障子山とも記載されています。    その庄司山の麓で桔梗町のワイン葡萄の栽培が始まっている農道を進むと庄司山の駐車ス
『秋晴れ!の庄司山へ』の画像

  11月末から12月にかけてホームタンクの配管ホースが切断される被害が7件発生してます(12月8日現在)  被害は函館市桔梗管内を中心に連続して発生していて、判明しているのは桔梗2丁目で夜間あるいは深夜に犯行されている模様。器物損壊事件として函館市中央警
『ホームタンクの配管ホース切断被害発生』の画像

画像はクリックして拡大できます◎第五項 農機具の変遷  古老の言によれば、開拓当時は鍬(くわ)、鋤(すき)による腕の工作であり相当の腕ききの者であっても一日で五畝(うね)位が最高であった。  明治八年北海道開拓使によって現七飯町に七重勧業試験場を置くに当って
『開基百年記念「桔梗沿革誌」(20)第二章 桔梗村の産業』の画像

   6月23日(日)午前10時~12時30分 桔梗町会館大広間で『世代間交流会』(第1区~第6区に居住の世帯)を開催します。   当日はゲーム(ビンゴゲーム他)、函館讃歌体操、子供から大人まで皆で童謡など(アンパンマンの歌もあるよ)を歌って、お昼ご飯(おに
『6月23日 世代間交流会・南会場』の画像

◎ 第一項 亀 田 村 消 防 団 第 一 分 団  設立は今を去る五十三年前の明治三十八年であり、当時は桔梗消防組という名称であり、人員は二十名、機具としてはトビ口、ハシゴ、のみだけの小規模なものであったが設立一年後にドイツ製の手押しポンプを購入して、防水と消火に
『開基百年記念「桔梗沿革誌」(17)第六節 消防と官公衙』の画像

画像はクリックして拡大できます開基百年記念「桔梗沿革誌」(10)     第六項 サ イ ベ 沢 遺 蹟  広大な亀田平野を背にし、盡(つ)きることのない自然の宝庫で山の幸に恵まれ、前面はアサリ、ホッキ等の貝類を始め魚類、海獣などの海の幸が豊かであって大自然と共に生
『開基百年記念「桔梗沿革誌」(10)第六項 サイベ沢遺蹟』の画像

◇ 婦人の内助の功について  以上のような環境の中で、当時の方々はまだ若い方々が多かったと想うのであるが、良く夫につかえたとのことである。  開拓の希望を抱いた男ばかりでなく、婦人のこのような進取の気性に富んだ内助あってこそ、今日の桔梗の栄えある歴史が打ち
『開基百年記念「桔梗沿革誌」(4)回顧録』の画像

↑このページのトップヘ