函館市桔梗町会

「きれいな町・住みよい町・助け合う町」

函館市桔梗町会 イメージ画像
桔梗町は函館市の北の端に位置し、その地名は古来、桔梗の花がたくさん群生したところからついたといわれる。

大野

画像はクリックして拡大できます第二項 桔 梗 驛 の 開 業 と 日 本 通 運◎  桔   梗   驛  『汽船一声新橋を…』と歌われ、日本で初めて鉄道が開通されたのは、明治五年十月十四日、東京の新橋(現在の貨物駅汐笛)横浜(桜木町)間であった。当時は陸蒸気といわれた
『開基百年記念「桔梗沿革誌」(15)第五節 鉄道の開通と郵便局』の画像

北海道新聞「販売所だより」7月号(298号)に桔梗町会でも役員として長く活動していた、町内の川井シワさんの記事が掲載されてます。           桔梗3丁目の藤谷販売所で折り込み配布してますのでご覧下さい。        桔梗町会広報部 外山
『シワさんのシァワセな話』の画像

↑このページのトップヘ